宇都宮ロードレース

昨日は、JProTour 宇都宮ロードレースでした
ピュアホワイトジャージを着ている恩恵で、毎回ルビーレッドジャージの選手と共に先頭からスタートする事ができます。
この奥の方からコースインしてくるのですが、宇都宮クリテもしかり、この二日間は観客も多くてテンション上がりました。皆さん応援ありがとうございました!

レースはというと...
最初2周が結構早いペースで進んで、後ろはブチブチキレる中、3周目にはリズムを掴み初めて前方に上がり始め、迎えた4周目の鶴CCの登り途中で、前の選手がチェーン落ちし、急停止、そこへ突っ込んだ&自分にも突っ込まれたでホイールとサドルが破損。
結構トラブって、MAVICカーからバイク貰って走り出すも、サドル高くて腰が死にそうになったので、なんとかピットまでそのまま走って
ピットでサドルの高さを調整。
そうこうしていると、既に遅れていたグルペット集団が追いついてきたので急いでそれに乗って、ゴールを目指すも、もちろんタイムアウト。一瞬、メイン集団にラップされたかと思った。
バイクは色々ご臨終。悲しいがこれもレースなので致し方なし。プロチームは、機材の替えがすぐに有るだろうから良いけど(全然良くないけど)、自分のような立場だと替えがすぐに有るわけではないから困る。 
一応、ピュアホワイトジャージは守っていますが、複雑な気持ちでの表彰となりました。チームが守ってくれているジャージなので、どんなことが有ろうとも着続けようと思っていますが、やっぱり勝ちたい。いや、勝つ。その為に今日からまた練習していきます。

応援ありがとうございました!
あ、そういえば宇都宮のコンビニにて。自転車の街と言われるだけあるな〜と思いました。


0コメント

  • 1000 / 1000